• amist_music

Brett Dennen / Loverboy (2011)


いやぁ、これ最高でした!


アメリカはカリフォルニア州出身のシンガーソングライター(SSW)

Brett Dennenの4thアルバムです。


僕はこの作品で初めて彼を知りました。


いやぁ、こんなに素晴らしいSSWがいたなんて…。


サウンド的には Folk+Soul って感じすかね。かっちょイイです。


特徴的なのは、なんてったって彼の唄い方と声♪


Soul な唄い方と高音ボイス、テンポのいい弾むような曲調から、

始め聴いた時はフランスのバンド Phoenix かと思いましたよ僕は。


“Comeback Kid”なんかホント Phoenix っぽいですよ。かっちょイイ。


ジャンル的には Folk+Soul となると Ben Harper とかが近いんでしょうか。


みなさんの意見では、

声は60~70年代に活躍した女性SSWの Karen Dalton にも近いとも言われてますね。


そこまで声は高くないんですけどね、近いっちゃ近いですよね。



John Mayer も彼の事がお気に入りらしいですね♪


デビュー前までは国立公園で働いてたという彼。


世界平和を願う社会活動を行ったりもしてると言いますね。素敵なことですよね。



しかし、アルバムのジャケットは酷いっすね(笑)


これでは売れないよね…。


でもこれは間違いなく名盤!  



※2011/11/18の記事を転載しております。